2009年01月21日

和漢箋 小青竜湯錠


僕は鼻炎持ちで、何年も悩んでいる。
実家に居た頃は漢方を処方してくれるお医者さんに行っていたが、
最近は行けず、調子も悪くなってきた。

思い出すとよく効いていたのは小青竜湯で、
最近、こんなものが発売された。
和漢箋(わかんせん) 小青竜湯錠である。

和漢箋シリーズは最近好調だそうで、
売り上げが順調に伸びているんだって。
それでもって花粉シーズン前にこれが発売された。

確かにいい。んだけど、
84錠で1680円ってのが高い。
成人は1回4錠で一日3回。つまり一日で12錠。
1週間しかもたない事になる。それでこの値段はいかがかと。
普通に市販されている漢方はやはり高い。
スギ薬局行っても値段は変わらずでした。

1000円だったら喜んで買うのになあ。
posted by よっし at 21:58| Comment(2) | 気になる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俺も鼻炎持ちだよ。
年中鼻をグズグズいわせて、おかげで幼少の頃はイジメにも遭ったものさwww
和漢箋、気になった事はあるのだが…

高いな…
Posted by ミチヤス at 2009年01月22日 10:44
ミチヤスも鼻炎持ちだったとは。
辛いよね。色々と。

和漢箋はおおーっと思ったけど高いのだ。
スギでも値段が変わらないとなると、他のお店でも期待は持てないよね。

ミチヤスは鼻炎をどうやって乗り切ってる?
Posted by よっし at 2009年01月23日 21:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。