2009年06月14日

新型アクセラスポーツ試乗記

今日は、つい先日発売となった新型アクセラに試乗してきました。

今回試乗した車は
マツダ アクセラスポーツ 15C
ボディカラーはセレスチアルブルーマイカです。
約5年でようやくフルモデルチェンジです。
アクセラ1.jpg

15Cは1.5リッターのCVTモデルで、
グレードとしては一番下のものになります。
今回のアクセラの目玉としては、
『i-STOP』という、アイドリングストップ機能があるのですが、
このグレードには付いてませんでした。

見た目はフロントがずいぶん変わった印象。
でも、前型のアクセラに通じるものがある。
アクセラ2.jpg
リアはキープコンセプトな感じに思えました。

さて、乗り込みます。

運転席は3ナンバーを思わせない作り。
僕はこの方が運転しやすくて好きだ。
インパネはシンプルで、ステアリングは小さくて好きです。
アクセラ4.jpg
センター側にマルチインフォメーションディスプレイが付き、
燃費の状況などが分かります。

エンジンは1.5ですが、物足りなさは別に無かった。
街乗りならこのクラスで十分なレベル。
CVTだけあり、フラットに加速します。
パワー不足とかは全く感じませんでした。
音も1.5には思えず、重厚感がありました。
ただ、市街地で車も多く、エンジンがぶん回せなかったのが残念。

一番良かったのは乗り味だ。
前サス:ストラット、後サス:マルチリンク
という構成は変わっていませんが、
荒れた路面を全く感じさせないものでした。
正直これは、クラスを超えたものがあり、
マツダの人に怒られるかも知れないが、
アテンザよりも断然乗り心地が良かったです。

そして、ブレーキ。
フロント、リアともディスクになりましたが、
とっても良い効きで、思い通りの位置で止まってくれます。

コーナーはFFだけあり、切ればスッと入っていく感じ。
ハンドリングに、ちょっと遊びの部分は多めかな。
電動パワステで軽いです。

今回はディーラー全店に試乗車があるということで、
マツダの気合が入ったクルマとなっていると感じた。
そのとおり、欠点が見つからない、いい車に仕上がっていました。

近々、i-STOP搭載の試乗車も来ると言う事なので、
また乗りに行きたいと思います。
アクセラ3.jpg
posted by よっし at 17:21| Comment(0) | クルマのある写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。