2011年07月31日

トランスフォーマー ダークサイドムーンを観てきた

今日、妻とトランスフォーマーダークサイドムーンを観てきました。
トランスフォーマーは今回で3作目であり、完結編でもあります。
前回の2作とも、劇場で観ているので思い入れのある映画なのだ。

吹き替え版を観てきましたが、残念ながら2Dでした。
だけど、映像はかなりすごかったです。

お話は1960年代から始まり、アポロ11号の月面着陸が実は・・・
というところから、現代へ話がつながっていきます。
クライマックスに行くまでに、結構長い道のりでしたが、
2時間30分もある映画だから仕方無いのかも知れません。

しかし、クライマックスの戦闘シーンはすごいの一言。
繰り返してしまうけど、映像がすごすぎます。

これで完結するのは惜しい作品でした。というか、終わり方があっさりだったので、
何か複線があるような気がしてならないのは僕だけだろうか。
Yahoo映画のレビューでは賛否あるみたいだけど、僕は面白かったな。
【関連する記事】
posted by よっし at 15:25| Comment(0) | おもしろい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。